2019年11月09日

「Birds of America」無料ダウンロード

audubon1.jpg

野鳥の保護を目的とする自然保護団体「全米オーデュボン協会(英: Audubon Society)」が、1840年代の博物画「Birds of America」435枚すべての無料ダウンロードを始めました。

オーデュボンの博物画は、独自の構成美があってサイトを閲覧するだけでも堪能できます。無料ダウンロードは、名前やメール、ZIP(五桁しか入力できないので注意)登録が必要でメールマガジン購読となります。画像は高解像度のものは4000pixから大きいと9000pixとなっているので、A3程度のポスターにしてもいいかもしれません。

audubon2.jpg


参照サイト:等身大の鳥を描いた180年前のイラスト集「Birds of America」全435枚の無料ダンロード開始
http://photoshopvip.net/118329

● John J. AUdubon’s Birds of America
https://www.audubon.org/birds-of-america?sort_by=field_boa_plate_value


posted by Kadan at 18:05| Comment(0) | TrackBack(0) | こだわり情報

2019年11月02日

元ネタ曲もいい

大好きな70年代80年代の日本の音楽全盛期の楽曲もやはり洋楽の影響は大きいものでした。

分かる人にはわかるだろう的マニアックな感じで流用(メロディーは盗作として訴えられる可能性が強いのでアレンジパクリが多いです)したものが多いですが、洋楽を知らない人からすればオリジナルに聴こえてしまうので、知ったことで、”なんだパクリか”と落胆する方もいるでしょう。

その中から、明らかに元曲が分かる曲の”元曲”の方をいくつか紹介します。

● Rodin’ The Wind - The Tornadoes
大瀧詠一の「さらばシベリア鉄道」


● Somethin' Bout You Baby I Like - Tom Jones
キャンディーズの「年下の男の子」


● Tragedy - Bee Gees
水谷豊の「カリフォルニアコネクション」


90年代からももろパクリのイントロで有名なこの曲の元曲も
● Dreamtime - Daryl Hall
ZARDの「負けないで」



posted by Kadan at 01:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽紹介

2019年10月25日

行動力なく食べれないもの

sakeman.jpg

銘菓や名品など、食べたいものは「行く店リスト」を作ってEvernoteに入れているのですが、午前中売切れや予約必須などのものはなかなか行けず、行けても売り切れで「食済みリスト」に移動できません。中にはリストに入れて数年経ってるものもあって、自分の行動力のなさにうんざりしてしまいます。

今の時点で思いつく無性に食べたいモノ3店はこんな感じです(ちょっと前までは必須のお店だった、銀座の「空也もなか」ですが、頑固な職人気質の老夫婦がやってると思っていたら、イケイケで金持ってますよ、な感じの現当主を見て候補から消えました。結構こういう印象で気持ちが簡単に動いてしまいます…)。


●高橋の「酒まんじゅう」
荻窪にある酒まんじゅうのみのお店で、基本午前中で売り切れの人気店。
杉並区天沼3-1-9



●アメリカンの「タマゴサンド」
東銀座、歌舞伎座裏にあるすごいボリュームのサンドイッチは有名。
中央区銀座4-11-7



●カトレアの「元祖カレーパン」
森下にある元祖カレーパンのお店で、ついでに寄れないのがネックです。
江東区森下1-6-10



posted by Kadan at 13:01| Comment(0) | TrackBack(0) | こだわり情報