2019年12月08日

John Lennon…

今年で39年経ちました…。
人生で最も影響を受けた人物です。ジョンの曲(特にソロ)を体験しなかったら、社会の欺瞞とか不条理など考えもせず、のほほんと”みんなと一緒がいい”流される人間になっていたでしょう。

● Gimme Some Truth


posted by Kadan at 19:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年12月05日

Amazonでドリフとサザエさん



Amazon Primeで、「8時だョ!全員集合」と初期「サザエさん」を配信しています。

「8時だョ!全員集合」はTBSオンデマンドと同じでエピソード1はなぜか1972年12月末の144回、エピソード2からは1979年以降80年代をランダムで放送となっています。いろいろ権利がらみがあるのでしょうか…。エピソード1は1972年なので当時4歳、ちょうど見始めた頃で、志村けんはおらず荒井注、キャンディーズではなくゴールデンハーフと、微かな記憶しかない古い「8時だョ!全員集合」で新鮮でしたが、キャンディーズのレギュラー期間が全て飛ばされているのが残念です。

「サザエさん」は、1969年からのもので、全く知らない作品で新鮮です。今の牧歌的でちょっと偽善的なサザエさんと違い、かなりドタバタ喜劇で、飛んだり跳ねたり、泣き、笑い、怒りが数倍の表現で描かれています。ヒトラーの真似をする精神病患者が出てきたり、表現の自由を殺す”行き過ぎたコンプライアンス”にがんじがらめの閉塞した現代ではあり得ないサザエさんが観られます。

無料BSの「BS12」でも、久世ドラマ「ムー」をやっています(当時は「欽どこ」を観ていたので新鮮です)。若い樹木希林や由利徹、左とん平などの名喜劇役者たちも笑えて、今観ても斬新なコメディードラマで久世作品はやっぱりすごいです。



Amazonプライム・ビデオ


Fire TV Stick 4K - Alexa対応音声認識リモコン付属




posted by Kadan at 01:28| Comment(0) | TrackBack(0) | TV・ドラマ

2019年11月29日

思い出す一瞬の記憶

思い出と呼ぶにふさわしい一瞬だけでなく、本当になんでもない一瞬がフッと頭に浮かぶことがあります。小学校時代の5時間目の夕立の時の教室風景だったり、何年も前に住んでた街の平凡な道だったり、もう会わなくなった人の何気ない仕草だったり、思い出そうとして浮かんでくるのではなく、思考がつかの間停止した時に何の脈絡もなく光景が浮かんでます。

そういった一瞬の記憶は、人生で大した意味を持たないくせに何度も浮かんでくることがあり、つい最近一番強烈で笑ってしまったのが、30年以上前に亡くなった祖父が、山本リンダの「どうにもとまらない」を観ながら”キチガイか”と呟いた記憶です。調べると「どうにもとまらない」は1972年の曲で、私は3歳か4歳。その年齢で”キチガイ”の意味を知っていたのか不明の響きの意味をその後知り、強く記憶に刻まれたのかはわかりませんが、とにかくこの記憶がフッと浮かぶと吹き出しそうになります。(いつの間にか、キチガイやツンボ、メクラなど、マスコミの”自主規制”でしかない言葉が、まるで法律で禁止された差別語になって名台詞や名曲が抹殺されてる悲しい時代です‥)

明治生まれの田舎の人から見れば、そう呟いてしまうのもわからなくはない、この映像をどうぞ。

● どうにもとまらない - 山本リンダ



posted by Kadan at 19:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記