2016年04月28日

リンキン・パークのすごいカバー

こいうの好きです。リンキン・パークの「Numb(ナム)」を、動物の鳴き声でカバーバージョン。映像が笑えます。電車等で見てはいけません・・。

曲を知らない方は、下のオリジナルを聴いてからご覧ください。



オリジナル - Linkin Park - Numb (Official Video)



●GIZMODOより
リンキン・パークの「Numb」を動物の鳴き声でユルカバー
http://www.gizmodo.jp/2016/04/animals-sing-linkin-parks-numb.html



posted by Kadan at 01:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽紹介

2016年04月23日

魅惑の細密時計


どんなことがあっても所有することはないでしょうが、「ジェイコブ・アストロノミア トゥールビヨン」は魅惑的な時計です。

ダイヤモンド製の月、マグネシウムで彩色された地球、惚れ惚れするトゥールビヨン。どれもが時を刻みながら回ります。過剰なまでのダイアモンドの配置といい、ある意味何が何だかわからないシロモノですが、観るものを虜にする魅力を持つ工芸品です。

上の映像ではすごい速さで回っていますが、月と地球は60秒で1回転、トゥールビヨンは5分間で1回転、4本の軸を支える中心軸も20分に1回転するようです。なお価格は7300万円です・・。




posted by Kadan at 01:46| Comment(0) | TrackBack(0) | こだわり情報

2016年04月18日

「猫谷」への誘い


nekotani.jpg


丸尾末広と並ぶガロ系サブカル漫画家の巨匠花輪和一の世界観はやはりすごいです。ここで紹介する「猫谷」も得意の中世の世界を舞台に、強烈な登場人物が出てくる短編集となっています。

仏教説話的な世界なのですが、それをさらに昇華させ、戦慄すら覚える異形世界を形成しています。グロテスクな描写も、ぶっ飛び過ぎていて逆に楽しくなってしまいます。

この世界にハマってしまう方は、その他の花輪作品(おそらく丸尾末広作品も)の恐ろしくも楽しいディープな耽美世界にいざなわれることでしょう。陰惨なグロと違い、耽美なエログロですが人によっては受け付けないので注意が必要です。なお有名なことですが、「ちびまる子ちゃん」の花輪くん、丸尾くんはこの二人から名付けられています。

収録作品
「慈肉」
「不倫草」
「荻」
「へそひかり」
「生霊」
「唐櫃の中」
「ギボゴヤ」
「軍茶利明王霊験記」
「ゆげにん」
「背中の国」





posted by Kadan at 01:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 本紹介