2017年02月21日

繰り返しの魅惑

繰り返されるリフやコード進行が魅惑的な曲があります。繰り返しが単調で退屈になってしまう曲も多いのですが、ここで紹介する曲は、どれもハマってしまうと抜け出せない魅力を持っています。

●Hello, I Love You - The Doors


●Solsbury Hill - Peter Gabriel


●Clues - Godley and Creme


●Don't Get Me Wrong - The Pretenders


最後は日本のフォークの名曲からも一曲
●高円寺 - 吉田拓郎


posted by Kadan at 01:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽紹介
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178846593
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック