2017年07月16日

活版印刷のようなフリーフォント


oradano.png

Oradano明朝GSRRフォント


まるで戦前の活版印刷のようなフリーフォント「Oradano明朝GSRRフォント」。それもそのはずで、明治期の東京築地活版製造所の活字「ORADANO明朝」五号活字に基づいてアウトライン化されたフォントです。

このブログのタイトルとコピー、以前の記事「美しい季節の言葉」のフォントが「Oradano明朝GSRRフォント」です(ウェブフォントに変換して使用)。文字セット数も、2010年版常用漢字、青空文庫上位2700字対応、と普段使う漢字は問題なく入っているので、ちょっとした書類や年賀など、活版印刷の味を出したい方にはオススメです。


●Oradano明朝GSRRフォント
http://www.asahi-net.or.jp/%7Esd5a-ucd/freefonts/Oradano-Mincho/



posted by Kadan at 01:34| Comment(0) | TrackBack(0) | こだわり情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180354577
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック