2017年10月07日

トラヴェリング・ウィルベリーズを聴きながら

Traveling WilburysのVol.1を聴いていた最中の悲報でした。異なる所属レコード会社のため、「ウィルベリー兄弟」という設定で1988年に結成された、大物だらけのバンドTraveling Wilburysです。

メンバーは、「プリティウーマン」のロイ・オービソン、フォーク・ロックの神ボブ・ディラン、元ビートルズのジョージ・ハリスン、E.L.Oのジェフ・リン、そしてトム・ペティと超豪華な組み合わせでした(ビートルとディランの合体はすごいことでした)。

Vol1発表後、ロイ・オービソンが急死し、そして今、ボブ・ディランとジェフ・リンの二人だけになってしまいました。30年という時が思った以上に短いものだとつくづく感じ、驚くばかりです…。

●Handle With Care


●Dirty World


●Not Alone Any More




posted by Kadan at 01:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽紹介
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181214008
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック