2020年03月11日

よく見かける横浜ロケ地

yamate234mae.jpg

横浜は映画やドラマ、CMでロケ地としてよく使われます。もちろんそれは横浜のほんの一部で、ある意味”外面のいい”部分だけですが、自分で歩いてみてもなかなか気持ちのいい場所でもあります。

ロケで使われる多くが、みなとみらいや元町、山手などちょっと洒落た感じの海がらみのところでしょう。二昔前までは伊勢佐木町、関内あたりが中心地で、歌まであったくらいですが、今の伊勢佐木町はドンキやダイソーも進出して、空気は浅草六区ブロードウェイのような感じで、使われても場末のシーンや犯罪現場に使われる時代になってしまいました。

ここではベタで観光案内にも出てしまっているでしょうが、私の好きなよく使われる場所をGoogleマップで紹介します。

●万国橋
デートや歩くシーン、広告などで使われるランドマーク周辺を一望できる歴史ある橋です。


●汽車道
内海を通る貨物線跡を遊歩道にしたのんびり歩ける道でロケや広告でよく使われます。


●グランモール公園
横浜美術館とMARK ISの間にある700m続く遊歩道で数多くのシーンに登場します


●日本大通り
クラシカルな建物群と銀杏並木が美しく横浜地裁やレストランAlte Liebeなどよく使われます。


●元町公園と山手234番館周辺
こちらは歴史あるクラシカルな風景でファッション誌やCMなどで使われます。もっともオススメの場所です。



posted by Kadan at 19:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187259440
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック