2021年03月18日

iPhoneカスタマイズ

iOS14になってホーム画面にウィジェットやショートカットで好きなアイコンを置けるようになり、ある程度カスタマイズできるようになりました。

mywallp.jpg

これは私のiPhoneのスクリーンショットです。左にウィジェットカスタマイズアプリの「Widgetsmith」で時計とカレンダーウィジェットを置き、右によく使うアプリのアイコンを自作してショートカットアイコンにしました。ショートカットアイコンは、簡単に作るなら写真からそのままでもいいですし、ネット上で探す方法もあります。私はある程度統一感あるアイコンにしたかったので、Macで黒バックに丸抜ベースのアイコンを作り、AirDropで転送、という方法で作りました。アイコンを変えるだけで雰囲気はずいぶん変わります。

● ショートカットアプリでアイコンを変更する方法

  1. ショートカットアプリを起動

  2. 右上+で新規ショートカットを作成

  3. "+アクション を追加" を押す

  4. 検索窓で「Appを開く」と打ち、下に出た "Appを開く " を選択

  5. "選択を開く " の選択(青字)を押しアプリを指定

  6. 右上の●に・・・を押し "ホーム画面に追加" を押す

  7. 下の"ホーム画面の名前とアイコン"のアイコンをタップし、"写真を選択" で好みの画像に変更

  8. "新規ショートカット" の名前を指定のアプリ名にする

  9. 右上の"追加"を押し完了



● Widgetsmith (iPhoneアプリ)
ウィジェットカスタマイズアプリで一番人気です。好みの色の時計やカレンダーをホーム画面に置けます。
widgetsmith.png
Widgetsmith


posted by Kadan at 00:26| Comment(0) | TrackBack(0) | こだわり情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188498917
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック