2021年05月02日

ノレるプログレ

いや変拍子多用なので、正確にはノレるというのとは違います。重厚・難解なイメージで、ポップスや商業ロックを聴く人を拒絶してしまう曲が多い中、初めて聴いてもかっこいい、そんなプログレの曲を紹介します。

ポップスもソフトロックも大好きですが、プログレはもっと精神的に深いところで音楽を聴きたい時に重宝します。ちょっとそんな気分でプログレを聴き始めようかな、という方には、聴きやすいYesの「こわれもの」あたりから入るのがいいでしょう。

● Roundabout - Yes
イエスの代表曲です。クリス・スクワイアのベースがうねります。


● The Great Deceiver - King Crimson
陰と狂気を感じるキング・クリムゾンの凄まじいアンサンブルです。


● Freefall - Camel
まったくノレませんが軽快な変拍子がかっこいいキャメルの名曲です。



posted by Kadan at 14:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽紹介
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188634009
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック