2012年09月25日

アートでポップなART OF NOISE

最近松田聖子と小泉今日子の化粧品CMで使用されている「ART OF NOISE」。今でもよく流れる「Video Killed the Radio Star」のトレヴァー・ホーンを中心に結成されたプロジェクトです。

80年代に進化したシンセなどのエレクトロニック・ミュージックは、トレヴァー・ホーンとART OF NOISEによって頂点を迎えたといっても過言ではないでしょう。今では当たり前ですが、オーケストラの全ての音や車のエンジン音をサンプリングし、鍵盤1つで出せるようにしたり、声を加工して楽器の1モチーフにしたり、とにかく斬新でした。爆発的なドラムと聴いたこともない音を組み合わせながら、聴きやすいポップな作りだった所がART OF NOISEの魅力でしょう。

CMに使われた「Robinson Crusoe」と爆発的なドラム&サンプリングの嵐「Close (To The Edit)」をYouTubeから。

- Robinson Crusoe -



- Close (To The Edit) -






posted by Kadan at 01:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽紹介
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/58495288
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック