2018年12月24日

ジョンとポールのクリスマス

引越してバタバタしたまま2018年が終わりそうです。今年もいろいろ動いた1年でした。部屋の正面に日産本社が見えますが、深夜まで明かりが灯り、あちらもバタバタしているようです。

荘厳なジョン・レノンの「Happy Xmas (War Is Over)」と愉悦なポール・マッカートニーの「Wonderful Christmastime」を聴きながら、部屋の整理を続けます。


●Happy Xmas (War Is Over) - John Lennon


●Wonderful Christmastime - Paul McCartney



posted by Kadan at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年12月19日

サヨナラホンモク

honnmokubye.jpg

5年ほど住んだ本牧を離れます。私のいた本牧和田は旧米軍跡地だったことから、計画された広い歩道や町並みで、特に新本牧公園周辺はとても美しい高級住宅街があり、環境としては魅力的なところでした。

ただ、交通の便利さという点では、陸の孤島と揶揄されても仕方ないエリアで、経済的なことなど気にせず高級外車を乗り回し首都高を気軽に足として利用できる階層の人には不便はないでしょうが、電車ベースで暮らすには、バスで根岸か、元町・中華街に出るか、20分歩いて山手に出るしかない本牧は、やはり不便でした。ここ数年はカーシェア利用でしたが、駐車場探しなど面倒なことも多く、東京に出るのも随分減ってしまいました…。

横浜駅10分以内の利便性あるところに移りますが、閑静な本牧和田はいい街でした。思い出の街がまた一つ増えます。


posted by Kadan at 12:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年12月09日

脳内轟音

数年前から、寝入りばなバーンと轟音が一瞬することが時たま起きるようになりました。初めて体験した時はびっくりして恐怖を感じ、その後何度かあると、脳に何か障害があるのか、血管がブチ切れてる音ではないかと不安になりましたが、下記記事で5人に1人が経験していることと知り一安心しています。

人の脳は摩訶不思議です。人格を形成し、時には自らを滅ぼします。聞こえないものが聞こえたり、見えないものが見えたりさせることもできます。研究は進んでいますが、全容解明は不可能でしょう。”脳”を解明するため多くの医科学者が”脳”を使って探求している、というのもよく考えると変な感じです。

●20%の人が経験?「頭内爆発音症候群」原因が判明
https://nge.jp/2015/05/07/post-103503/2


posted by Kadan at 01:13| Comment(0) | TrackBack(0) | こだわり情報