2017年06月01日

村上豊の郷愁世界

murakami1.jpg
「四季 村上豊画集」より


この人の作品を見ると情緒がゆすぶられます。極端なデフォルメは一歩間違うと破綻したヘタウマになってしまうところですが、不思議と絵全体が調和し、温かみある日本の懐かしい昔話の風景が広がります。

古き良き昔の暮らしを理想化したような村上豊の絵は魅力的で、そんな平安な世界に入り込んでみたいと、見るたびにそんなことを考えてしまいます…。

murakami2.jpg
「四季 村上豊画集」より

murakami3.jpg
「四季 村上豊画集」より



天狗童子―本朝奇談(にほんふしぎばなし) 佐藤さとる 画/村上豊


春秋山伏記 藤沢周平 装丁/村上豊


hr.gif




HPの+ELPH+を更新
ホームページ+ELPH+ studio Kanda Kadanを更新し、デスクトップピクチャー・宿情報を追加しました。詳細は、+ELPH+ studio内「+What's New」を御覧ください。

elphbanner234.jpg



posted by Kadan at 01:54| Comment(0) | TrackBack(0) | こだわり情報

2017年05月27日

カール終了

明治カールが東日本から消えます。カルビーかっぱえびせん、湖池屋・カルビーのポテトチップスとともに、消えることのない定番スナックだとばかり思っていました。どう考えてみても、チーズあられやハートチップルより、同じ明治のピックアップより売れてると思うのですが、カール部門が赤字と報道されていました。売り上げ60億(チーズあられの何倍でしょう)で、赤字というのは部門の整理でなんとかなりそうなのですが…、なんか釈然としません。

ポテトチップスorかっぱえびせんorカール、時々ドリトスという買い方で、特にカールカレーあじは月1で食べていたので、全国でも終了してしまう人気薄商品とは信じられません。若い人には売れてなかった、ということでしょうか…。想像以上にショックで、残念です。経営陣が変わり復活する日が来ることを待ちます。



posted by Kadan at 01:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年05月21日

フラワーサイケ

色とりどりの花の季節はそろそろ終わり、もう少しすると嫌な梅雨の季節になってしまいますが、頭の中が、お花畑いっぱいになるような、楽しくて明るいフラワーサイケな楽曲を紹介します。

●It's So Nice To Come Home - Lemon Tree


●My White Bicycle - Tomorrow


●(He's Our Dear Old) Weatherman - Mark Wirtz


posted by Kadan at 01:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽紹介